マンスリーアーカイブ


2012年10月26日

インドア、アウトドアな秋の休日

いよいよ秋らしくなり、だいぶ過ごしやすい季節になりましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は今月、1年ぶりに札幌の両親の元を訪れることが出来ました。両親と一緒に暮らす14歳のマルチーズめいちゃんのお見舞いが里帰りの一番の目的。心臓がもうだいぶ悪く病院通いのめいちゃんです。



真白でふわふわで、天使の羽根みたいなふんわりお耳です。



普段お昼寝なんて無縁な私ですが、今回ばかりはこのフワフワめいちゃんと一緒にお昼寝したり結構ごろごろとしていました。

とは言え、せっかくの北海道なので千歳空港近くの乗馬クラブでクラブのワンちゃんと一緒に森の外乗へ。



このクラブは苫小牧の『イコロの森』という場所にある乗馬クラブなのですが外乗はボーダーコリーのフウ(風)ちゃんとソラ(空)ちゃんが先導してくれます。少し足を痛めているソラは本日休業。この日一緒に森へ入ってくれたのはフウです。しばらく走ると犬たちも馬ものどが乾くので湧き水の小川へ案内してくれるのですよ。



ここでお水たくさん飲みました。





お留守番だったソラ。「ハイチーズ!」なのにそっぽ向いちゃってるのはアッシュ。アッシュもめっちゃくちゃ可愛いです。椅子に座ればぴょんとひざに乗ってきて、送迎の車の中でもひざに頭を乗っけてお昼寝してしまうのです・・・。外乗の先導さんデビューの日、慣れないことに戸惑ったのか迷子になり、おまけにスナック菓子のカールでおびき寄せているアライグマ捕獲装置にかかってしまいそれ以来先導さんはやめたそうです。



ここからは東京での休日。通っている乗馬クラブで絵画コンテストがあり、ここしばらく休日というと部屋に閉じこもり馬たちの絵を描いていました。





一番大好きなハヤト。ハヤトに乗っているのは我が家のマグです。絵の世界でははこんな風に思い描いたことを現実の物に出来るから大好きです。





この子は食いしん坊のアンナ。障害レッスンでよく一緒になります。走るのが大好きで、障害のレッスンでは本人も張り切って熱心にレッスンに参加しています。





この子はグリフィン。グリフィンも力強く障害飛びます。



仕事では毎日のようにお花のデッサンを描いていますが、こんな風に休日に仕事とは関係ない絵を描いた事はなく、思いがけずゆったりと楽しい落ち着いた時間でした。



明日は文化放送のリスナーの方たちへのフラワーレッスンの日です。ハロウィーンにちなんだ秋らしいアレンジを作ります。その様子もまた次回の記事でご紹介しようと思います。