マンスリーアーカイブ


2011年1月06日

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。



嬉しいことに、今年はマグの年です。マグのように私も、ピョンピョン元気に1年を過ごせたらと思っております。

年明けは蓼科で山ごもりでした。雪のシーズンの蓼科は初めてでしたが、辺りは動物たちの足跡だらけ!!



マグと同じ、うさちゃんの足跡ですね。マグと暮らし始めてから良く分かったのですが、うさぎは後ろ足の脚力がすごいです!見た目にも、前足より後ろ足のほうが何倍も大きく長細いのです。なので、長細い足が二列に並んでいるこの足跡はうさぎの物だとすぐに分かりました。

細長い足跡が一列に連なっているのはキツネの足跡だと、地元の方が教えてくれました。



これはきっとタヌキですね。外のテーブルに乗っかったようです。そういう動物たちの姿を想像するだけでも面白いです。絵本が描けそうな気がしてきます。

新春、初乗りです。



新年早々営業をしているファームはないだろうと思っていましたが年末に連絡してみると「馬たちのお世話にはお盆も年末年始もありませんから、いずれにせよファームに居りますのでいつでもいらしてください。」と嬉しいコメント。

ファーム周辺の森、田んぼ脇のあぜ道をたっぷり1時間散策しました。年明け蓼科は連日連夜快晴で、この日も太陽がサンサン。小鳥のさえずりや柔らかな日差しを浴びながらの馬散歩になりました。



この日、馬散歩に連れて行ってくれたティエラちゃん。雪道、凍った所でつるっと滑ると「大丈夫?ちゃんとつかまっててね!」と言わんばかりに振り返って私の顔をチラッと見るような優しいベテランさんでした。

今回お世話になった『蓼科乗馬ファーム』さんには馬だけでなく、とても人懐こい猫ちゃんやわんちゃんたち、モコモコのヒツジさんなどたくさんの動物たちがのんびり幸せそうに暮らしています。ファームのブログ見ているだけでもかなり癒されますよぉ!そして、ぜひ暖かくなったらでかけてみてください。初めての方でも気軽に乗馬を楽しめますし、近くにはとても良い温泉(以前ご紹介した石遊の湯)もありますので!!
蓼科乗馬ファーム http://www.ne.jp/asahi/tateshina/riding.farm/

翌日は清里まで足を伸ばし初富士を眺めてきましたよ。頼もしい雄姿です。



清里には『アフガン』という美味しいカレーやさんがあります。



山の中の猟師小屋というか、それよりむしろスコットランド辺りの名士の邸宅といった雰囲気。



お味も絶品ですよ!

のんびりとした雪の中でのお正月休みでした。

本年も、マグ共々よろしくお願い致します。

2011年1月18日

こんな寒い季節は・・・。

連日寒い日が続いていますね。

各地で大雪のニュースがよく流れています。

私も休日、乗馬の時間以外は家にこもってマグたちと遊んだりちょこちょこと手作り小物の制作にいそしんでいます。



これは、近所にお買い物とか仕事でちょっとした資料を持ち運んだりするのに便利な手提げバック。代官山のとても静かな通りにあるファブリック屋さんで見つけた生地なのですが、以前旅したKENYAを思い出しながら最近常に持ち歩いています。イタリアのデットストックのファブリックとのこと。



こちらはネックウォーマー。馬に乗る際、マフラーだとほどけて落ちたりすると危ないのでコンパクトなネックウォーマーは必需品。余っていた毛糸で作ってみました。トラッドな縄編みはなんとなく乗馬スタイルに合うので・・・。



こちらは化粧ポーチです。チャック部分にはアクセントでフェルトのお花を付けました。どちらも余り素材でしたがたまたま生地の模様とマッチして可愛く仕上がりました。IKEAの格安ファブリックですがとっても丈夫。なんとこの生地で去年、我が家のぼろぼろのふすまを張り替えました。

昨晩は職場の同僚がマグに手作りのお土産を持って遊びに来てくれました。



牧草のプチガーデン!!!

彼女もうさちゃんと一緒に暮らしていて、牧草を育てているのでお裾分けとの事。マグは水あげくらい手伝ってくれるでしょうか・・・?



お手伝いは無理でも、牧草の成長を一緒に見守りたいと思います。

さて、まだまだしばらくは寒い日が続くでしょう・・・。馬たちも夜はこうしてお洋服を着るのですよ!



この子は『エレノア』。2、3年前ビエラのコマーシャルに登場した馬で、女優の小雪さんと一緒に写っているポスターを見かけた方もいるのではないでしょうか?とてもきれいなお馬さんです。

今週末も乗馬と、編み物に没頭します。みなさんも暖かくしてお過ごし下さい。